出会い系の初心者に知ってほしい7つのこと

ワクワクメールは安全への取り組みが豊富で初心者も安心です!

出会い系の初心者に知ってほしい7つのこと

出会い系の初心者の方が、実際にサイトを使う前に知っておいてほしいことがいくつかあります。
これらを抑えていれば、高確率で女の子と出会えますし、しかも無料で済むんです。おすすめの方法なので、ぜひ実践してみてください。


1,どの出会い系サイトを使うか決める

大手出会い系サイトは初回登録時に無料でお試しポイントが貰えます。
ワクワクメール、ハッピーメール、PCMAX、YYC、ミントC!Jメールなど優良と言われるサイトがおすすめです。
これらは1日1回書き込み無料なので毎日出会いの書き込みができます。

2,選んだ出会い系サイトに登録して、年齢確認する

登録時に電話番号の入力があり、その電話番号で電話して電子音を聞くという簡単な確認作業が必要です。
電話番号は確認作業以外では不正に使用されたりしないので、ご安心ください。
年齢確認は免許証や保険証が必要なので準備しておきましょう。個人情報になる部分は隠して撮影してください。

3,プロフィールを充実させる

プロフィールはとても重要なんですが、めんどくさいので適当に済ませないようにしましょう。
逆に他人がめんどくさいと思うことをしっかりやっておけば、ライバルを引き離すことができます。
埋めれる項目は全て埋めて、文章を記入するところは自分の人となりが伝わるように意識するといいですね(長文を書けばいい、というわけではないので注意です)。
いろんな情報を書いておくことで、相手がそれに共感してくれるかもしれませんから。
あとは画像とかアバターもしっかりアップすると行員者になるので、更によいです。

4,掲示板に書き込んで<待ち作戦>

待ち作戦は、掲示板に書き込んで女性からのメールを待つという単純なものです。
先ほど紹介したサイトは1日1回書き込み無料なので、お金をかけずに行えます。
一番反応がいいのは夜7時から10時の間と言われています。
内容ももちろんですが、思わず見たくなるタイトルを付けることもポイントです。
書き込んで直ぐに返事が来ないこともありますが、その場合も気長に待ちましょう。
2〜3日返事がないなら文章を変えてみたりしてください。

5,女性からのメールに返信する

女性からメールが来たら返信しましょう。
この時のポイントは、プロフィールを見ておいて相手が答えやすい質問を入れることです。
興味が有ることは相手も話していて楽しいし、そこから話題が広がることも多いですから。
そのあと何通か相手とメールのやり取りをして相手と仲良くなりましょう。
5〜6通目くらいで相手と親密になれたら、スマホのメールアドレスやラインIDを聞きます。
仲良くなってないのにいきなり連絡先を聞くと不審に思われるので、注意してください。

6,サイト内のメールから直接メールへ

女性のメールアドレスをゲット出来たら、後は気楽にメールを続けてください。
ここで連絡先を教えてもらえなければ、潔く諦めてほかを探しましょう。
続けても焦らされるだけかもしれませんし、場合によってはサクラや業者の危険性もあるので。
ダメな場合は気を取り直して掲示板の書き込みに戻ります。

7,仲良くなったらデートする

仲良くなって行けると感じたらデートに誘ってみましょう。相手の興味が有ることに関わるデートならOKが出やすいです。
例えばイタリアンが好きな女性だとしたら、<びっくりするくらい美味しいイタリアンがあるんだけど、一緒に行かない?>という感じですね。

 

いかがでしょうか。
こんな感じで進めれば初心者でも出会いを見つけることができます。出会い系サイトを上手く活用して、素敵な出会いを見つけてください。

 

こちらのサイトも参考になります→いくくる ログイン